1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Valenbisi

ヨーロッパ在住の日本人によるブログ




LOGO-1.jpg Valencia_visuel_city.jpg




バレンシアに新しい公共交通手段ができた。

バス、地下鉄に加えて自転車だ。

現在バレンシアの街に275の自転車置き場に合計

2750台ほどの自転車が設置されている。

まだ設置されて1年足らずだ。


年間18ユーロ支払うと、自由に使う事ができる。

使用料金は、最初の30分が無料で1時間までは

50セント、1時間ごとに2ユーロと大変割安だ。



P1040429_convert_20101230081844.jpg



70キロに及ぶ自転車専用道路が整備されており、歩行者、

自動車を気にしなくていいのがいい。そして、バレンシアの

街を東西に横断している川。といっても1957年の大洪水

により干ばつして以来、街の人たちの声を反映して、

そこに植樹して公園を創った。動物園、遊園地、イベント場、

サッカー場、スポーツ競技場、屋外劇場などができた。


P1040434_convert_20101230082315.jpg





ここを散策すると時代や建築様式が違う

15本の橋を目にする。川沿いにはそれは多くの

観光スポットがあり、時代を超え、とても癒される。

そしてバレンシア出身の建築家カラトラーバによって

建築されたアバンギャルドな橋、建築物が印象的である。


P1040450_convert_20101230083115.jpg



自転車でいろんな時代、建築様式に触れながらの

サイクリングはとても楽しい。

そしてその近代建築物を通り過ぎると地中海に辿り着く。

ビーチ前にある自転車置き場に自転車を止め、

ビーチでゆっくりくつろぐ。



P1040289_convert_20101230085050.jpg




バレンビシによって、どこに行くにも利便性がまし、

気軽に街並を散策できる。

何ともありがたいシステムだ。







にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
にほんブログ村


バレンシア一お勧めの学校盛りだくさんな課外活動を通して、楽しみがなら自然にスペイン語が身につきます!!
TARONJA SCHOOL
http://www.taronjaschool.com
TEL 34 963 258 545 convento Santa Clara n10.1 46002 Valencia

LA CASA AZULhttp://lacasaazulvinosandrooms.com/
TEL 34 963 511 100 Calle Palafox, 7 Valencia


Vcente Gracia Joyas
http://www.vicentegraciajoyas.com
Calle de la paz. 4 izq. 46003 Valencia
TEL: 34 963 510 618

FC2 Blog Ranking





現在の閲覧者数:

スポンサーサイト
プロフィール

valenciana

Author:valenciana
スペインへの旅のお手伝いをいたします。個人留学から短期旅行など
地元スペイン人との触れ合いを核に、十二分にお楽しみいただける個々人にあった旅を演出いたします。ご相談くださいませ!


名前:

メール:

件名:

本文:




最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。