1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バレンシア~思い

plaza de reina 200 correction

バレンシアといえばオレンジ。地中海沿岸の温暖なところ。
こんなわずかな知識のままこの地を踏んで、早くも3年の月日が立とうとしています。

来た当初は、右も左もわからないどころか、スペイン語が話せなかったので、生きていくことに困難を感じたくらいでした。(ちょっと大げさかもしれませんが)

祭日と週末が重なるとお店が全部開いていない。レストランもほとんどがクローズ状態。

地元の人たちは食料を買いだめしているのかな?なんてばかなことを考えていました。

カリフォルニアからきたアメリカ人も、タイムトンネルで30年前くらいにタイムスリップしたみたいなんてこと言っていました。

green chapel 250

まあ、これも私たちが何も知らなかったし、語学もできなかったからだということが後からわかりました。

確かに、スペインは1975年まで、フランコの独裁政権のもとにありました。

他西欧諸国からは大きく引き離されたんですが、ここ10年でユーロ貨幣が導入されてから、すさまじい勢いで経済成長を遂げてきているようです。

私が来てからというもの、夜中もクレーン車が動きまわるほどの建設ラッシュ。

それも、この世界不況で、少しは和らいではきているようです。

今年もバレンシア最大のお祭り、火祭りは不況など全く感じさせないほどの迫力のあるものでした。毎年、進化しているこのお祭り、今年は日本でもテレビ中継されたようです。

agua correction200


古い歴史のある中心街、フランコ政策の影を残す集合住宅、新しい高層ビル。

今、私が住んでいる地域は一面オレンジ畑だったようです。少しだけ、古い農家の家並みが、保存されています。

言葉も通じず、街の人たちとコミュニケーションをとることもなかった最初の2年ほどに比べると、今は天国です。

やっと、地元の人たちと共にシェアをする時間が増え、私の生活にも潤いがよみがえってきました。

どうにかスペイン語も会話が長続きするほどになりました。

あとどのくらいこの地にいるかわかりませんが、残す時間で、この街の魅力、この街で活躍している人たちについて少しでも紹介していけたらと思いブログを書くことにしました。

それでは、次回からの記事お楽しみください!!

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ


バレンシア一お勧めの学校!
盛りだくさんな課外活動を通して、楽しみがなら自然にスペイン語が身につきます!!
TARONJA SCHOOL http://www.taronjaschool.com



テーマ : 海外情報
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

valenciana

Author:valenciana
スペインへの旅のお手伝いをいたします。個人留学から短期旅行など
地元スペイン人との触れ合いを核に、十二分にお楽しみいただける個々人にあった旅を演出いたします。ご相談くださいませ!


名前:

メール:

件名:

本文:




最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。